Amazonの価格変動を知るKeepaの使い方

keepa – Amazon Price Trackerとは?

Amazonでの価格は日々変動しています。

映画やドラマ、小説、ゲームなど、
新作や続編がリリースされると、
人気のあった過去の作品やタイトルをもう一度観たり体験したいという思いから、
ユーザーが再燃してストアにある在庫の価格が上がったりすることがあります。

ただ、「高騰しているようだ!」という噂だけで、
「価格が今以上、もっと値上がりしてしまう前に購入しておいた方がいいのでは?」と、
不安になってしまうことがあるのではないでしょうか?

本日の記事のテーマ、
「Keepa – Amazon Price Tracker」は、
過去およそ3か月間のAmazonでの価格の変動を
とても見やすくグラフで表示してくれる
インターネットを閲覧するためのブラウザ拡張機能です。

あなたもAmazonでの現在の価格が過去と比較して、
値上がりしているのかお買い時の値下がり時期なのか、
知って納得と安心のお買い物をしてみませんか?

本日は、そのためのインターネットブラウザChromeの拡張機能を利用した
Amazonの値動きチェッカー「Keepa」とその使い方をご紹介します。

Keepaの特徴

過去およそ3か月間のAmazonでの価格の変動をグラフで表示

Keepaが拡張機能としてインストールされたブラウザから
Amazonのホームページのあなたが欲しい気になる商品を閲覧することで
自動的に商品画像の下にKeepaを使った価格変動のグラフが表示されます。

希望の価格まで変動した時にお知らせ

Keepaは、Amazonに登録されている商品があなたの希望価格まで変動した時、
Twitter、メール、RSSやFacebookから
価格アラートを送信することができます。

利用できるブラウザの種類は?

Keepaは主にGoogle Chromeブラウザ拡張機能として提供されていますが、
当ブラウザ以外にFirefox、Opera、Vivaldiのブラウザでも利用することができます。

利用するために登録や料金は必要?

Keepaを利用するための特別なアカウントや利用登録は必要がなく、
主な機能である「価格変動グラフ表示」は無料で利用することが可能です。

また、Keepaの一定の機能は、
月額定額料金をお支払いすることで利用することができます。

Keepaが対応している国や地域は?

Keepaは、日本のAmazon販売ページで価格変動のグラフを表示することができます。
その他、マーケットプレイスを展開している国や地域のAmazonに対応しています。

Keepaの公式プロモーションビデオでも特徴を伺うことができます

 

Keepaのインストール方法

本日は、Google ChromeへKeepaを拡張機能として
インストールする方法をお伝えいたします。

「Keepa – Amazon Price Tracker」をChromeストアにアクセスして検索しましょう

Keepaを拡張機能としてインストールしたいあなたがご使用のGoogle Chromeブラウザから、
Choromeストアにアクセスします。

 

Keepaを拡張機能としてあなたがお使いのGoogle Chromeブラウザに追加しましょう

  • Chromeストアの検索枠に「keepa」と入力し、

Chromeブラウザに追加可能な拡張機能をストアに表示します。
IMG_1911240006

  • 「Keepa – Amazon Price Tracker」の名称がつけられた拡張機能の欄に

青い枠で表示される「Chromeに追加」のボタンを押します。

  • 「Keepa – Amazon Price Tracker」を追加しますか?…と、

新しく表示されるメッセージにある「拡張機能に追加」のボタンを押します。

  • 自動的にKeepaがChromeに追加機能としてインストールされます。

インストール後では「Chromeに追加」だった青いボタンが
「評価する」というボタンに変わっています。

Google Chromeへの拡張機能
「Keepa – Amazon Price Tracker」のインストールは以上で完了です。

おつかれさまでした!

Keepaを使ったAmazonでの価格変動の見方

Keepaが拡張機能としてインストールされたブラウザから
Amazonのホームページのあなたが欲しい気になる商品を閲覧することで、
自動的に商品画像の下にKeepaを使った価格変動のグラフが表示されます。

ONE POINT!
あなたがお使いのブラウザの機能やセキュリティ対策ソフトにより閲覧しているウェブサイトからのポップアップやスパムブロックが行われている場合、Keepaの価格変動グラフが閲覧する商品ページ内に表示されないことがありますので、Keepa拡張機能をインストールしているのに価格変動グラフが表示されない時には、それらを一時停止して再表示をさせてみてください。

以上がAmazonでお買い物をする前に、
現在の価格が過去と比較した値上がりや値下がりの動きをしるための、
Google Chromeブラウザ拡張機能「Keepa」と使用方法のご説明です。

Amazon商品の価格は、その時の人気や需要によって日々変動していますが、
過去の値段を知りながら安心してお買い物をすることができたら、
より満足が得られるお買い物となりますね。

Keepaのみなさんの感想・評価

Amazonの過去の価格を調べられるChromeの拡張機能「Keepa」が便利。 少し前に値上げされた物とか判断できる。 ブラックフライデーで買い物する際は必須かな。

keepaなしにAmazonブラウジングするとか懐中電灯持たずに暗闇歩くようなもんでしょ

サクラチェッカーとkeepaで大体は変なもの掴まされないで住むのかな? あんまりひどいとAmazon自体を忌避する可能性も出てくると思うんだけど、Amazonは何もしないのかな。 しないか

Amazonの○%引きはあんまり信用できないのでKeepaは愛用してるw

KeepaはAmazonを使うにあたって必須の拡張機能

二重価格問題で炎上してるAmazonブラックフライデー。 Chromeの拡張機能【Keepa】を入れるのがオススメ。このツールは過去の価格の推移が分かるので、セール直前に不自然に吊り上げられた価格が分かります。 SDカードなんかはパチモンにも注意を! #Amazon

よくわからん商品はきちんと調べるか面倒ならやめといたほうがいいってことなんだろうな。普通の商品でさえAmazonの価格信用ならなくて、Keepaで価格が妥当か考えるようになってる。

Amazon、もうkeepa入れないと恐くて買えない。

Amazonのブラックフライデー 定価をあげての見せ掛け値引きが横行しているようで。 keepaみたいな価格トラッカーが重宝しますね。 1万円以上買わないとポイントが増えないので今回は見送り 来月のサイバーマンデーで纏めて買います。

Amazonの価格変動はkeepaをブラウザに入れると底値がわかります。底値で買えばお得なものもあり。 Amazonのレビューの不正はサクラチェッカーでそこそこ判断できます。 中国セラーは要注意。ただしAmazon発送なら返品も簡単。

Amazonをkeepa無しでみてるやつなんかおらんやろ…?

むしろ値段がコロコロ変わるAmazonでKeepa使ってない情弱なんて今時おるん?もう何年前から使ってるかわからん。

本日もお読みくださり、ありがとうございます。